<   2004年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

任天堂、通期業績予想を下方修正

 ええ加減更新しないと一生放置しそうなので、更新しときます。
 ってなわけで、ちょっと前のニュースだが、任天堂が2004年3月期の業績予想を下方修正した(PDF)。具体的には経常利益を850億円から500億円に、当期利益を540億円から300億円にそれぞれ修正。原因は最近の急激な円高による為替損だそうである。赤字だった中間決算のときに円安に推移するだろうと言っていたが、その予想が大きく外れてしまったわけである。まさかドルレートが100円近辺にまで高騰するとは思わなかったのだろう、ってか俺も思わなかった。

 下方修正とはいっても一応黒字は確保するわけだから、今期の企業活動に影響はないだろうが、それよりも気になるのがここんとこ売上高が横ばいな点だ。これはあらたなユーザー(顧客)を獲得できずにいることを意味しているわけだから、任天堂は良質なソフトを作るよりも、新しい市場の開拓にもっと力を入れるべきである。その鍵を握っているのがニンテンドーDS(仮)なのかもしれないが、これまたPSPという強力な敵役がいるので一筋縄にはいかないだろうなぁ。任天堂がいくら否定しようとも、絶対に競合するに決まってるし。
[PR]
by tnf_blog | 2004-04-04 22:38 | NINTENDO NEWS