テクモがレボリューションに参入

 テクモがレボリューションへの参入を発表した。



 参入第一弾ソフトは『スカッとゴルフ パンヤ レボリューション(仮称)』。元はWindows用のオンラインゴルフゲーム。Windows版の開発元である韓国のNtreev Softとの共同開発でレボリューション本体と同時発売を予定している。

 テクモが任天堂の据え置き型に参入するのってスーファミ以来だろうか?とりあえず元がオンラインゲームなので、Wi-Fiコネクションに対応してなかったら殺す。Windows版はプレイ料金無料のアイテム課金制なので同じシステムになるかも。(追記:オフラインの予定らしいです、残念。でも、オンライン対戦くらいはできるようになるかも)

 3D萌えゲーに目をつけるとは、さすがテクモは一味違うぜ。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/12839.html
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=123313&lindID=1
[PR]
by tnf_blog | 2006-02-15 19:36 | REVOLUTION
<< ニンテンドーDS カンファレン... ドワンゴがスパイクを買収 >>