イチローがトレードを志願?

 今季、2年連続の最下位に終わったシアトルマリナーズ。そんなマリナーズにイチローが愛想をつかせ、トレードを志願するだろうとニューヨークポスト紙が伝えた。



 シアトルマリナーズといえば、任天堂が筆頭株主ということで有名です。イチローの入団記者会見が任天堂本社の新社屋で行われたのも記憶に新しいところ。

 リーグ最多勝を記録し、リーグチャンピオンシップに進んだこともあるマリナーズですが、ここ2年間はぶっちぎりの最下位。そうした状況にイチローのモチベーションが下がりっぱなしということらしいのです。仮に、トレードを志願したとしてもマリナーズが(というか任天堂が)許す可能性は低いですが、もしトレードしちゃった場合、昨年もらった任天堂株はどうすんでしょうね。

http://www.zakzak.co.jp/spo/2005_11/s2005111204.html
[PR]
by tnf_blog | 2005-11-12 17:12 | NINTENDO NEWS
<< コナミカップ アジアシリーズ、... 『マリオカートDS』公式サイト... >>