スク・エニ中間決算は増収増益

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051102/se.htm

 『ファイナルファンタジー7:アドベントチルドレン』や、オンライン事業が好調だったため。下期は年末に『FF4』と『キングダムハーツ2』、『スライムもりもりドラゴンクエスト2』が、来年には『ダージュ オブ ケルベロス FF7』、『FF12』などの大作が発売される上にタイトーの決算も加わるため、さらに好決算になることが期待される。
 しかし、こうしてみるとFF依存症は解消されてませんね。

 来期は『ファイナルファンタジー3』が鍵を握りそうだし。
[PR]
by tnf_blog | 2005-11-04 00:00 | GAME NEWS
<< 『Mother3』がついに 『牧場物語』のイメージガール決まる >>