『スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール』公式サイトオープン

 任天堂は30日、ニンテンドーゲームキューブ用ソフト『マリオスタジアム ミラクルベースボール』の公式サイトをオープンした。



 同ソフトはタイトルの通り、マリオの野球ゲームで、マリオシリーズのキャラクターがチームのキャプテンとして登場する。
 マリオはこれまでにも数多くのスポーツゲームに登場してきたが、野球ゲームは初めて。また、任天堂が国内で野球ゲームを発売するのもファミコンの『ベースボール』以来ではないだろうか(違うかも)。

 開発を担当しているのは『ファミスタ』でおなじみのナムコ。そのためか打撃・投球画面は『ファミスタ』とレイアウトが非常に似ている。しかし、そこはマリオゲーム、システムはオリジナリティにあふれている。
 打撃では普通に打つ以外に、ためて打つチャージショットやスターを消費するスペシャルショットがある。また、コントローラースティックを傾けることで、打球を簡単に左右へ打ち分けられるようになっているなど、初心者にもやり易いように配慮されている。
 投球も、打撃と同じくチャージボールやスペシャルボールなどマリオシリーズならではの要素が追加されている。なんとなく『ウルトラベースボール』が頭にチラつくのだが、気のせいだろうか。

 発売日は7月21日で、発売が待ち遠しいと言いたい所だが、ナムコは『スターフォックス』の出来が微妙だったという実績があるので、正直なところ期待半分不安半分といった感じかも。

 野球ゲームといえば、もはやコナミの天下だよなぁ。
 

ニュースソース
任天堂ホームページ:スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール
[PR]
by tnf_blog | 2005-06-30 21:59 | NGC
<< カプコンが「アミューズメントマ... 主要ハードメーカー、有害ソフト... >>