『風のタクト』をクリアー(ちょっとだけネタばれ)

 発売日に買った『ゼルダの伝説 風のタクト』。評判通りの完成度の高さに感動しつつ、可愛らしいキャラクターとともに冒険の日々を送った。



 だが、しかしトライフォース回収イベントで挫折。地図回収が面倒くせーんだよ!!!と、ブーたれて、そのまま2年間放置。しかし先日E3の『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(邦題不明)』を見て、やばいそろそろ解かなきゃという気持ちが高まり、再開を決意した。

 やっぱ面倒くさい。地図集めるのがウザイ、サメがウザイ(回収しようとしたら集中攻撃を食らう)、チンクルが殺意が芽生えるほどウザイ、などど文句を言いつつも我慢してプレイ。

 そしてついにラスボス、ガノンドロフと対決。なんだか『アナザーコード』みたいに頭をひねりながらの戦いだったが(プレイした人には分かるはず)、見事に勝利。そして感動のエンディングを迎えた。

 実に約2年半に渡る大冒険であった。これで思い残すことはない。あとは、年末に『トワイライトプリンセス』が発売されるのを待つだけだ!!!

 ・・・・・・・・・あれ、発売日に買った『ムジュラの仮面』解いたっけ?

 冒険は終わらない(続きません)。


関連サイト
任天堂ホームページ:ゼルダの伝説 風のタクト

[PR]
by tnf_blog | 2005-06-08 18:49 | NGC
<< 任天堂、ホットサマーキャンペーン実施 任天堂が経営方針説明会開催 >>